結局Webで何をやったら儲かるの?

速攻ウェブ<Webマーケティング、事例制作、オウンドメディア>

未分類

テストテストテスト

更新日:

テストテストテスト

 

近年、ビットコインで決済できるようになった店舗も増えてきており、以前よりもビットコインを身近に感じている人も多いのではないでしょうか。
実際、主要なニュースサイトを見ていても、日々ビットコインや暗号通貨・仮想通貨という言葉を見ない日はないほどに注目を集めています

しかし、実際にビットコインを購入したり、保有したり、実際の通貨に換金したりするには、銀行口座と同じように、暗号通貨の取引所に口座(アカウント)を開設しなければなりません。

今回は、日本のビットコイン取引所の3つのポイントをご紹介します。
これらの取引所は、ほとんどがオンラインで口座開設できるようになっているので、気になる取引所があれば、ぜひ無料でできる口座開設からスタートしてみてください。

3つのポイントで選ぶ!日本の主要ビットコイン取引所6選

ここでは、「取引所概要」「特徴」「取引手数料」の3つの軸でまとめていきます。

1. bitFlyer

取引所概要

bitFlyer(ビットフライヤー)はビットコイン取引量が日本一である、日本の主要なビットコイン取引所の一つです。
2014年からサービスを提供しており、みずほ銀行をはじめとして日本の大手金融機関などが株主として名を連ねており、豊富な資金力を背景にサービスを拡大しています。

特徴

ビットコインの購入がたった2クリックで簡単に購入することができます。
アカウントの作成もメールアドレスの登録またはFacebookで行うことができます。
bitWireという送金システムを使えば、たった1秒で送金することも可能です。

取引手数料:0.01~0.15%

-未分類

Copyright© 速攻ウェブ<Webマーケティング、事例制作、オウンドメディア> , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.