結局Webで何をやったら儲かるの?

速攻ウェブ<Webマーケティング、事例制作、オウンドメディア>

テスト

リスティングやアドテクなどネット広告の基礎知識と運用を体系的に学べる書籍9選

広告代理店や広告代行などと取引の多いWeb担当者であれば、ネット広告に関する知識を身に着けておくことで業務を円滑に進めることができます。ネット広告といっても分野は幅広く、全ての知識を身につけるのは専業でなければ難しいと感じることもあるでしょう。

そこで自身の業務と関連性の高いネット広告の知識を身に着けたいと考えている方もいるのではないでしょうか。ネット広告の特定分野で実務レベルの知識を身に着けたいと考えているのであれば、書籍から学ぶのがオススメです。基礎知識から運用に関するノウハウまで体系的に学ぶことができるためです。

今回は、広告の基礎からリスティング広告、SNS広告、アドテクなど各分野ごとに学べる書籍をまとめました。広告業界と関わりのある担当者であれば活用してみてください。

 

ネット広告全般の知識が学べる書籍

 

1.ネット広告がわかる基本キーワード70

 

『ネット広告がわかる基本キーワード70』は、ネット広告業界で頻出するキーワードを総合的にまとめた書籍です。広告の課金方式「CPC」「CPM」や入札方式「RTB」など、非ネット広告分野の人にはわかりにくい略語の意味を知ることができます。

広告の種類ごとの概要を知ることができます。実務において利用頻度が高い用語が中心なので、既に知識のある方も確認を兼ねて参照してみるのも良いでしょう。

 

2.基礎から学ぶ広告の成功法則

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 速攻ウェブ<Webマーケティング、事例制作、オウンドメディア> , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.